赤坂スピーチクリニック 効果的なスピーチ・プレゼンを総合プロデュース

ビジネスシーンで良い印象を与えるために

就職活動はもとよりビジネスシーンにおいて、人の第一印象がその後の人生やキャリアに及ぼす影響力は、計り知れないものがあります。アメリカの心理学者アルバート・メラビアンの研究データによれば、人の第一印象は初めて会ってからほんの数秒で決まり、第一印象の93%は「話の内容」ではなく、目や耳から入る情報で決まると言われています。私たちが思っている以上に、声や話し方(表情・声質・口調・滑舌)やプレゼンスは、相手に与えるインパクトがとても大きいのです。

メラビアンの法則

声のトーンを意識する

声のトーンを意識する

顔が見えない電話では、普段よりも声のトーンが低めに聞こえてしまうため、いつもより声のトーンを少し上げて話すと良いでしょう。視線を落とさず、電話の向こうの相手を意識して明るく話すことがポイントです。電話対応では声だけが頼りなので、ゆっくりはっきり話すことを心がけましょう。

また、一方的に話さず、相手の話を良く聞き取り、双方向のやりとりを意識することで印象の良い電話対応となります。就活の面接などを控えていらっしゃる皆さんも、会社へ電話で問い合わせをするような際に、ぜひ参考にしてみてください。

抑揚をつけて話す

抑揚は、いわば声によるジェスチャーのようなものです。伝えたい箇所は声の強弱や緩急、プロミネンス(卓立)などのテクニックを使い、言葉に気持ちを込めることで、より相手に伝わる表現になります。

相手に話の内容を受け取ってもらいやすいようにという配慮・心遣いがあれば、それは自然な抑揚にも繋がり、その気持ちや姿勢が聞く相手にも伝わります。これは電話対応のみならず、会議やプレゼンといったシーンにおいても同様です。聞く相手への思いやりやサービス精神が、伝わる表現へと繋がります。

話す速度はゆっくりと

特に大勢の前で話すプレゼンやスピーチでは、緊張しすぎて早口になってしまう方も少なくありません。好印象を与える話し方には、話す速度も重要です。例えば、ニュースキャスターがニュースを伝える際には「原稿を読む」のではなく、「話す、話しかける」姿勢が求められています。

私たちは、人と話す時には実に多彩なテクニックを無意識に使っており、一番伝えたいことを話す時には自然と声が大きくなったり、ゆっくりした口調になったり、前後に間を置いたりしています。
ところが、プレゼンやスピーチの本番で原稿を前にしたとたんに「何か特別なことをしなければならない・・・」と緊張してしまい、普段の会話の意識が薄れ、単調な読みになりがちです。そのような状況に陥らないためにも、テクニックは二の次にして、まずは相手とコミュニケーションをとる感覚を持ち、「ゆっくり、はっきり」を心がけて話す意識が大切です。

鏡で表情をチェックしてみる

話し方で相手に好印象を与えるには、たとえ表情の見えない電話の際にも笑顔を心がけましょう。口角を上げて笑顔を作ると、声も自然に明るくなります。また、話し方の練習は鏡の前で行うことをおすすめします。自分の姿は自分で見ることができませんが、鏡は自分の立ち姿、表情、トレーニングの様子などをそのままフィードバックしてくれます。

鏡で表情をチェックしてみる

赤坂スピーチ・クリニックでは、声や滑舌のウォーミングアップのためにオリジナルエクササイズを色々と提案し、実践していただいています。
中でも皆さんに一番喜ばれているのが、「笑顔エクササイズ」です。

一例をご紹介しますと、「ハッピー」という言葉を両手に乗せているようなイメージで、相手と呼吸のタイミングを合わせながらお互いが同時に「ハッピー!」と言葉を送り(贈り)合う、というものです。
たった30秒で行うエクササイズですが、その効果は絶大です。参加者の表情が明るくなり、場の緊張が解けて温かい空間が生まれ、その後の研修やトレーニングが非常にスムーズになります。
(これぞ、ポジティブな言葉の力と実感する瞬間です。)

大事な写真を撮る前や緊張するプレゼンの前などに、鏡に向かって「笑顔エクササイズ」にチャレンジしてみてください。リラックス効果に加えて、皆さんのエネルギーを必ず上げてくれます。
ボイストレーニングを続けることで表現の幅が広がり、好印象を与える表情や話し方を身につけることができます。その効果は思っている以上の成果をもたらします。

東京都にある赤坂スピーチ・クリニックでは、ボイストレーニングの個人レッスンやグループレッスンを行っております。
「声が小さい、滑舌の悪さが気になる」など、話し方に関するお悩みがあればお気軽にご相談ください。コーチングでクライアント様の悩みを引き出し、目標に応じたトレーニングメニューをご提案いたします。また、スピーチ、コミュニケーションに関するセミナー・講習・研修なども承っておりますので、社員の育成に力を入れたいとお考えの企業様からのご依頼もお待ちしております。

PAGE TOP